蕎麦の産地でもあるニセコで人気の蕎麦屋さん『いし豆』で香り高いそばとそばがきを食べました

蕎麦の産地でもあるニセコで人気の蕎麦屋さん『いし豆』で香り高いそばとそばがきを食べました

ニセコ近郊では蕎麦の栽培も盛んです。なので、ドライブしていると蕎麦屋の看板をよく見ますが、その中の人気店の一つ、いし豆に行ってきました。 そばは香り高く、噛みごたえ、喉越しもよく、つゆとよく合いました。そして、初めてのそばがき。ふわふわのそばがきは新しい体験でとても美味しかった…。 石豆の看板 雪深い中にある看板。

いし豆の蕎麦

いし豆のメニュー メニューはそれほど多くありません。温かいそばが三種類ぐらい、冷たいそばが三種類ぐらいです。素人ながらに思うのは、そばは麺と出汁が命!なのでメニューが少なくても十分。 二人で行ったので一人一品ずつと、そばがき、があったので頼んでみました。 そばがき こちらがそのそばがき。 初めて食べましたが、ふわふわで、蕎麦の香りがたまらない…。食感はとろろいもに近いような…でもやっぱり蕎麦の香りがします。オススメの食べ方を聞いたら、まずそのまま食べて、その後は塩と一緒に食べて、あとはわさび醤油で食べて、という感じ。 一緒に注文すると、おそらく蕎麦を茹でている間に出してくれるので、ちょっとしたコースみたいで嬉しくなります。 とろろそば とろろそば! 味は色から見てもわかるように関東風の味付けかな〜と思います。 とろろとの相性バツグン。 もりそば こちらはもりそば! うっすらと緑がかっているような麺の色。いいですね。 噛みごたえ、香り、出汁の味、…美味! 食べ終わった後にはもちろん蕎麦湯。濃厚な蕎麦湯がまたいいですよね。

『いし豆』のまとめ

ニセコの街からは少し離れていますが、美味しい蕎麦が食べたかったらぜひ! お店のオープンは11:30からですが、10分前に到着したときには車が並んでいたし、入ってからもすぐに満席になってしまいました。 平日でも早めに行かないと並ぶことになるかもしれません。そこだけ注意!

  • 店名 手打ち蕎麦 いち豆
  • HP なし
  • 営業時間 11:00 ~ 15:30 (水、木曜日 定休)
  • 住所 〒048-1605 北海道虻田郡真狩村字社206−8
  • 電話番号 0136-45-3691

ニセコカテゴリの最新記事