スマホ版初代ドラゴンクエスト攻略日記(6)『ドラゴンからローラを救出して夜のおたのしみの巻』

スマホ版初代ドラゴンクエスト攻略日記(6)『ドラゴンからローラを救出して夜のおたのしみの巻』

前回はかぎをゲットしたのでいろいろとドアを開けて、ガライが遺したぎんのたてごとをゲットしました。レベルも上がったし、ぎんのたてごともゲットしたし、次はローラ姫を救出します。

ローラ姫救出へ

マイラの南の洞窟で以前ローラを見かけた時は(エピソード4)、かぎを持っていなかったので進めませんでしたが、いまはかぎがあるので扉も開けられます。

開けたら、ドラゴンが道を塞いでいる。強そうだな・・・。

簡単にやられちゃった。

完敗。しかし、兵士の無念を晴らすためドラゴンへリベンジ!

ちょっと諦めてフラフラしていると、ラダトームの町の角で倒れている兵士発見。

*「ど…どなたかは知らぬが王さまにつたえてくれ…。
ローラ姫のそうさく隊は全滅したと…。
私ももうだめだ…ぐふっ…。」

こんな町の片隅で誰にも気づかれずに死んでしまった兵士ののカタキを取らねば!

よし、やっつけた!(会心の一撃が二回でたのでめっちゃラッキー勝利)
奥にいるローラ姫に話しかけます。

私はラダトームの王女ローラと申します。
もしあなたがおいでにならなければ私はいずれ竜王の妻に…。
ああ、考えただけでもおそろしいですわ…。
ザキミヤさま。わたしをお城まで連れて帰ってくださいますのね?

いいえ


そんな、ひどい……。と言われてしまいました。ひどいと言われたままというのも嫌なので、気を取り直して、もう一回話しかけます。そして、はい、にするとローラ姫を抱き上げます。

まあ、ザキミヤさま。うれしゅうございます。

ローラ惚れやす!でも、いわゆる箱入り娘は世の中にどんな男性がいるかをわかっていないので、ちょっと優しくされただけでも惚れやすかったり、するんでしょうか。わかりませんけど。。。
ローラを抱き上げたこの状態で絶対にやっておくべきことがあります。それは「お泊り」です。

ラダトームの宿屋へレッツゴー!!!

ラダトームの町の宿屋に泊まります。べ、別に一緒に泊まりたいからとかじゃなくて回復したいからですよ。ほら、HPを回復したいから。
泊まると帰り際、宿屋のフロントからこう言われます。

昨夜はお楽しみでしたね

いやー、聞こえちゃった?みたいな。勇者とローラ、なかなかやりますね。まだ王様に会ってないんですけどね、楽しそうだからこのまま城に帰らなくてもいいんじゃないかなと思いますね。まあローラとしてはずっとお姫様だっこされているわけで、そんな力強い男性に惹かれるのかもしれませんね。
調子にのって二回泊まってしまいました。ふっふっふ。
あと、ついでのついでですが、町の隅で倒れていた兵士のコメントも変わっています。

*「わたしにさわるのは誰だ?
もうなにも見えぬ…。
もうなにも聞こえぬ…。」

ぐふっ!って前に言ってたのに生きてたー!よかったです。

ローラと共に王様のところへ

やることもやったので王様に会いに行きましょう。そして「王女の愛」を貰います。これを使うと経験値やラダトームまでの距離を教えてくれます。ロトのしるしを手に入れるにはこれが必要なんですよね。

ローラを助けてすぐに一夜を共にしてしまいましたが、王様に咎められることもありませんでした。ふう…。ローラは勇者に一途だし問題ないですね!
次はゴーレムが守る町メルキドを目指します!

ドラクエ1(初代)カテゴリの最新記事